カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
10時くらいに目が覚める。完璧にセットされていた髪は、もちろんすとんとした直毛に落ち着いていて、なんだかシンデレラの気持ちが少しだけ分かった気がした。

暑くて暑くて、昨夜は夜中に起きてアイスバーを食べてしまった記憶がうっすらと蘇る。がつんとみかん。夏の初めに出た、同シリーズのがつんとマンゴーが好きだった。

半分眠りながら、PCを起動して講義を聴く。だんだん子守唄のように聞こえてくるけれど、眠気と戦いながら3本ほど見る。4年前も、こうやって勉強していたなぁ、と懐かしく思い出す。もう二度としたくない、あの時は思っていたのに、不思議なものだ。

野菜盛りだくさんのシチューをことことと煮込みながら、『百万円と苦虫女』を見る。ものすごくまったりとした内容だと思っていたら、意外にもシリアス気味に始まってびっくりしながら見る。そして、ゆったりした話なのに、恐ろしくテンポがいい。全然ダレない。最後の空と白い肌、そしていっそあっけらかんとした最後の台詞が印象的だった。

夕方、DVDを返却しがてら、甘いものを調達しに行く。ガトー・キャラメルというアイスを、久々に見かけて迷わず購入。このケーク・アイスシリーズも、とてもおいしい。

キャベツとひき肉とじゃがいもの炒め物を作り、野球中継を見る。1打席目から贔屓の選手が結果を出して、今日はいけそうと思ったら、なんだかんだで快勝した。

これから、もう2本ほど講義を見て眠る。明日はもう一度、魔法をかけてもらいに行く。
[PR]
# by stella09 | 2009-09-08 23:50
朝8時代に久々に起床。朝から一つDVDを見る。ナタリー・ポートマンが出ている魔法の玩具屋さんの話。ミュータントと少年の筆談が可愛かった。細部まできらきらしてて、朝見るにはとても幸福な映画。窓の外は、まだ10時前なのに、すごく暑そうだ。

雑誌をチェックしがてら、コンビニに朝ごはんを調達しに行く。チーズケーキ好きのためのチーズケーキ、梅シソおにぎりとおせきはんのおにぎりを買って帰る。おにぎりはお昼ご飯に。雑誌は、どれも付録が魅力的だったけど、SWEETを待つことにした。

机に向かってかりかりと勉強をする。オンラインでいくつか講義も聞く。試験が近づいて来ていて、なんやかんやで勉強している。そわそわしている。ああ、早く全てが恙無く終わればいい。もちろん、合格して嬉し涙を流すのだ。4年前に流せなかった嬉し涙を、ちゃんと清算して大学生を終わりたい。

夜からカラーをしてもらいに行く。1トーン暗くして、しっとりと秋色になった。初めて行くその街は思っていた以上に開けていて、お店に着くまでにとまどったのだけれど、なんだかその雑然と玩具箱をひっくり返したみたいな風景は、嫌いじゃなかった。何もかもが駅の中心にぎゅっと集まってる感じが、そこはかとなく田舎っぽくて、どこかほっとしたせいかもしれない。

前髪も少し切って、色も暗くしたらだいぶ雰囲気が変わった。つやつやの髪で、帰りも小難しい顔をして文献を読んでいたら、早くけりをつけて羽を伸ばしたくなってしまって困った。ああ、遊びたいです。何も考えずにぐでーんとしたいです。
[PR]
# by stella09 | 2009-09-07 23:18

Now you can see.

はっと、飛び起きる。午前中には出しに行きたい郵便があったので、ケータイで時刻を確認すると、9時半前。眠い目をこすり、歯磨きをして頭をしゃきっとさせる。

書類の確認をし、自転車で最寄の窓口へ。無事提出して、びっくりするほど肩の荷が下りた気分に。ああ、ほっとした。出せてよかった。これで、後は最後まで突っ走るだけ。

帰りに、朝ごはんのドーナツを買って帰る。朝なので、品揃えが豊富なのが嬉しい。初めてカカオを選んでみたら、これがもっちりとしていて、とても美味だった。次はこれにホワイトチョコがかかってるものも買ってみよう。

■□■□■

家に着いて、ドーナツをたっぷりの紅茶と共に食べ、今日は一日ゆっくりしようと決める。映画館に映画を見に行くか、DVDを借りに行くか迷って、DVDに。映画1回分の値段で7本借りて帰り、ほくほくしながら自転車を漕ぐ。

この夏は、観たい映画がたくさんあったのに、結局一度も映画館に行かなかった。したいことはいっぱいした夏だったけど、それだけは心残り。

■□■□■

PCを起動し、"My Summer of Love"から観る。

エミリー・ブラントがどちらかわからないくらい、面影が無い。ブルネットに挑発的な顔立ち、すらりと、しかし肉感的な体躯で、確かに魅力的。でも、制服を着るとびっくりするくらい魅力が消えていた。ところどころ、はっとするくらい綺麗な映像があって、めちゃくちゃだけど確かに魅力的な人が出てきて、なんやかんやで楽しく見れた。

■□■□■

思い立って、PCのアップデートをする。便利になったけど、ブラウザの使用が変わったので、戸惑うことが多い。帰ってきたら、妹はびっくりするだろう。

さくさく動くようになったPCで、次のDVDを観る。『櫻の園』。

なんとなく、同じようなテーマを2作続けて選んだ。映像が綺麗で。主人公の女優さんにあまりひかれなかったので、今まで手にとってなかったのだけれど、どう『桜の園』を料理しているのか見てみたかったのだ。主人公は、覇気の無い状態が続き、やっぱりこの子苦手だなぁ……と思っていたのだけれど、ラスト30分はよかった。

劇中劇という形ではなく、ああいう形で『桜の園』の重要な台詞が使われているというのは、面白かった。『桜の園』の台詞が何故、時を越えて人の心をうつのか、がよく表れていた気がする。一番好きだったのは、姉妹役の二人の台詞。「ここでの生活はもう終わりました」あそこであの台詞と、あの笑顔は素晴らしい。きらきらしていた。

不完全燃焼ではあるけど、映像は綺麗だし、女の子はかわいいし、まぁよかったかな。最後の宝塚メイクで、あの子があんな美男子になったのには驚きました。そして杏ちゃんはさすが!

それから、最初に一瞬だけ出てきた米倉涼子と、ライブのシーンで同じく一瞬だけ参加している上戸彩の存在感と言ったら。華がある二人だわ。。。

■□■□■

晩御飯に、マッシュポテトとチキンの野菜煮込みを食べる。本を読もうと思ったけれど、ちっとも進まない。諦めて、もう1本DVDを見ることにする。『バンズ・ラビリンス』。

これは、ダーク・ファンタジーだということは知っていたのだけれど、ここまで暗いとは思わなかった。間違いなく、子どもが観たら泣く。大人が観たら、やるせなくて泣きたくなる。

ストーリーの中盤で、少女がまだ生まれない弟に言う言葉が切ない。

■□■□■

観終わったら3時。さすがに、次を観る元気は心身ともになく、ずるずるとそのまま眠った。
[PR]
# by stella09 | 2009-09-01 18:50

God, It's OVER!

前期から解放されて、ゆったりした一日。夏休み最初の日。起きてまずしたのは、入れていた予定をキャンセルすること。やっぱり、私は一人でゆっくりするのが好きだ。

■□■□■

晩御飯はカレー。煮詰めてドライカレー一歩手前くらいにして、ナンで食す。たっぷり野菜がとれたんではないかな。みじん切りにして、あった野菜全部入れた。半分はコンソメで味をつけたところで2つのタッパーに分けて冷凍。ルーを投入した後のも2つに分けて冷蔵。
[PR]
# by stella09 | 2009-07-30 17:57
4時半まで眠れず、TOEFLの問題集をやったり、ずっとほったらかしにしていた"The Historian"を読み進めたりする。5時が見えてきたときに眠くなったので、電気を消して寝る。

ぱっと起きると10時半で、さっとシャワーを浴びる。今日からエンジンをかけるつもりが、元来、スロースターターなので、まだ上手くかからないのがわかる。『思いわずらうことなく愉しく生きよ』のご褒美トーストをまねたものを作って朝ごはん。卵が半熟過ぎて、ぼとぼととお皿に落ちた。

それから、3限に行くかどうか迷って、自主休講にする。中間レポートの課題もわかったし、サボるならこのタイミングしかないと思ったので。心配性の母を安心させるためだけに、今週末、急遽受けることになったTOEFLの勉強をしている。正直、もう今の所必要なスコアはとっていると思うのだけれど。なので、いまいち勉強にも身が入らない。もっとも、私が今まで英語の資格試験勉強に身が入っていたことがあったかというと、たいしてなかった気がするので、条件は一緒か。

web上で色々な音声を聞いたり、様々な記事を読んだりしている。どの程度役に立つかはわからないが、そのどれもが、相変わらず苦なくできるという事実自体に安心する。試験のために勉強するのは苦手だけど、英語力のメンテナンスとして試験を受けるのはいい考えだと思う。

これから、新しく決まったバイトに行く。帰ってくるのは20時過ぎになると思うけど、今日は交流戦も休みなので問題ない。

バイトは7時ぴったりに上がれた。とても楽。仕事が少なすぎて困るぐらい。これなら負担にはなりそうもない。帰って、一昨日作り置いていたそぼろをつかって、2色ご飯を作る。ささみともやしと大葉の梅和えも。和食な晩ご飯。

それから、英語を聞いたり読んだり書いたり音読したり。地味に勉強する。こつこつ。というほどでもない。

夜中に突然ケーキを焼きたくなり、12時半頃からざくざく作る。メレンゲまであわ立てて。クリチと林檎ジャム入りの甘酸っぱいケーキ。1時半頃に焼きあがる。それまで、また地味に英語。2時半頃に、ぱらぱらと速単をめくりながら眠っていた。
[PR]
# by stella09 | 2009-06-01 14:39